logo.png

品質への取り組み

より安全な製品づくりを目指して

quality01.jpg   quality02.jpg

高度な品質管理システムが高品質の製品を生み出す。
西武酪農乳業では、徹底した衛生管理のためHACCP(hazard analysis critical control point)システムを採用しています。これはアメリカで開発された新しい食品衛生管理システムで、原材料から消費者に届くプロセスで各段階での予測被害を防止するものです。
また、ESLシステム(EXTENDED SHELF LIFE-商品の棚寿命を延長するしシステム)を導入し、さらなる製品の安全向上を目指しています。


contents.png

factory_side01.pngfactory_side01.png
factory_side02.pngfactory_side02.png
factory_side03.pngfactory_side03.png
factory_side04.pngfactory_side04.png

pickup_bar.png

koujyou_image01.png

mamechishiki_image01.png