logo.png

日高の名所

higanbana070925_12.jpg

巾着田(きんちゃくだ)

高麗川の蛇行で形成され、日和田山から見ると巾着に似ているので巾着田と呼ばれています。 この巾着田には全国的にも珍しい曼珠沙華(まんじゅしゃげ)の群生地があり、その数約100万本と言われ、9月中旬から下旬にかけての開花期間中にはその美しさに惹かれて約30万人の観光客が訪れます。

photo gallery
巾着田ホームページ

higanbana070925_22.jpg

高麗神社(こまじんじゃ)

高麗神社は、高麗王若光の徳を偲び、その霊を祀って建立されたもので、出世開運の神として信仰されています。

Photo gallery
高麗神社ホームページ

hidaka.jpg

白銀平(しろがねだいら)

家族向きハイキングコースとして人気です。奥武蔵自然公園の一隅にある標高195mの静かな公園で、頂上の展望台からの眺望は素晴らしく、遠く丹沢、奥多摩の山々、晴れた日には新宿副都心の高層ビル郡を望むことができます。

Photo gallery
白銀平について

hidaka_08.jpg

聖天院(しょうでんいん)

日本に移住した高麗人達の菩提寺(ぼだいじ)として建立されたもので、不動明王、聖天尊をまつっています。
また、山門の右側には、当時最も進んでいた大陸文化をこの地に広めたと言われる一族の統率者若光の墓があります。

Photo gallery
聖天院ホームページ

hidaka_01.jpg

聖天院山門(しょうでんいんさんもん)

1832年(天保3年)に6年の歳月を費やして完成したといわれている山門です。瓦葺きの総欅造りで、重厚な建造物です。

Photo gallery
聖天院山門ホームページ


contents.png

resort_side01.pngresort_side01.png
resort_side02.pngresort_side02.png
resort_side03.pngresort_side03.png
resort_side04.pngresort_side04.png
resort_side05.pngresort_side05.png

pickup_bar.png

koujyou_image01.png

mamechishiki_image01.png